ハーレクイン・ロマンス

ロマンスといえばハーレクインシリーズ、その中でもハーレクイン・ロマンス。これを読まずに眠れない。
PR情報
エクステエクステンション(エクステ)販売 extena:つけ心地の軽い髪質を追求するサロンのための超音波エクステンション-extena-

残酷な誘惑 (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
もう一度彼に会いたい、彼に会わなければ、という思いに駆られ、オータムは名前を偽ってまでこのオフィスへやって来た。そして、四年ぶりにソールと再会した。堂々とした長身、広い肩、黒い髪―どれもが目に親しい中で、色つきレンズのめがねだけが見慣れないものだった。この四年間、彼のことを忘れた日はなかった。いや、十三歳で出会ったときからずっとそうだった。だが、あの事故のあと、オータムは彼の前から逃げ出したのだ。ここにいるのがわたしだと知ったら、ソールがどんな態度をとるか、考えただけでも恐ろしい。彼は交通事故で視力を失い、その結果、仕事も恋人もなくした。そのすべての原因は、わたしにあるのだから。

ギリシア式に愛して (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
勤め先のレストランを経営するミハエルの婚約者として、アビーは彼の家族がいるギリシアの島にやってきた。ミハエルが初めて女性を連れてきたことを喜び、家族はみなアビーを歓迎した。ただひとり、彼の兄で海運王国を支配するテオを除いて。「ずいぶんすばやい婚約だな」テオはアビーにささやき、あからさまに疑いの視線を向けてくる。でも、この婚約の事情を明かすことはできない。威圧的なテオの追及はますます厳しくなっていったが、アビーはだまって耐えるしかなかった。

内容(「MARC」データベースより)
勤め先のレストランを経営するミハエルの婚約者として、アビーは彼の家族がいるギリシアの島にやってきた。家族はみなアビーを歓迎した。しかし彼の兄で海運王国を支配するテオだけは、あからさまに疑いの視線を向けてきて…。

千年の愛を誓って―ゴージャスな結婚〈1〉 (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
エヴィのおなかには恋人の子供がいる。しかし、彼女はそのことを相手にきりだせずにいた。イギリスの旧家の娘エヴィ・デラヘイの恋人は、アラブのプリンス、シーク・ラシード・アル・カダーだからだ。この二年間、二人の関係はマスコミの好奇の的であり、それぞれの家族の頭痛の種だった。二人がどんなに愛し合っていても、ラシードはいずれ父の跡を継いで首長国を統治し、一族の女性を妻にするさだめを負っている。誇り高いエヴィは、子供を盾に結婚を要求するつもりはなかった。別れを覚悟して妊娠を打ち明けると、ラシードは結婚しようと言う。だが、その直後、彼とほかの女性との婚約が発表された。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
リード,ミシェル
五人きょうだいの末っ子として、マンチェスターで育つ。現在は、仕事に忙しい夫と成人した二人の娘とともにチェシャーに住んでいる。読書とバレエが好きで、機会があればテニスも楽しむ。執筆を始めると、家族のことも忘れるほど熱中してしまう(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

楽園行き片道切符 (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
マックスは妹の派遣会社から来る秘書の無能ぶりにいら立っていた。妹の思惑はわかっている―能力ではなく容姿で女性を選び、妻の死以来、仕事に凝り固まってしまった兄の心をほぐそうというのだ。こうして次々と魅力的な秘書が送り込まれてくるが、マックスが求めているのは速記のできる有能な秘書だ。再三の要求に根負けして、妹はジリーという女性を派遣してきた。ジリー・プレスコット、二十一歳、ニューカッスル出身、速記能力は抜群…ただし、地味で、あか抜けない田舎娘。一方、ジリーはロンドンで臨時秘書の職を得たことを喜び、幼なじみのリッチーとの再会をひそかに期待しながら、マックスが待つオフィスへ向かった。持ち前の率直さとユーモアのセンスを頼りに厳しいボスのもとへと。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
フィールディング,リズ
イングランド南部バークシャー生まれ。20歳のときアフリカに渡り、秘書の仕事に就いた。土木技師と結婚し、その後10年間をアフリカと中東で暮らす。夫は激務で、彼の帰宅を待つ長い時間、ものを書いて過ごすうちに作家の道に。現在はイングランドに戻り、ウェールズに住んでいる。夫とのあいだに2人の子供がある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

遠い夏の秘密 (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
一人息子のニックとテーマパーク巡りを楽しんでいたケイトは、かつての恋人パトリックと思いがけず再会した。七年前の夏、ケイトはパトリックと初めて愛し合った。ところがその二週間後、あろうことか彼のいとこに襲われ、彼女はニックを身ごもった。それ以来、ケイトはパトリックの前から姿を消し、女手ひとつでニックを育ててきた。あの夏の秘密を、彼に言うことは絶対にできない…。しかしパトリックはニックを自分の子と思いこんで、ケイトが否定しても動じず、これからも会うことを強く望んだ。つらくても、真実を告げなくてはいけないのだろうか?いつしかケイトは、彼を突き放せない自分の気持ちに気づいていた。

挑発的なプロポーズ―旅立ちの大地 (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
カントリーミュージック界の大スター、そして幼い日の憧れの男性。久しぶりにジョニー・エリスと再会して、メガンは身を震わせた。でも、動揺していることを彼に気づかれてはならない。亡き父が更生させたかつての不良少年は、もう手の届かない人。牧場を彼と共同経営するようにという父の遺言に従って、ジョニーはここにしばらく滞在するだけなのだから。彼の寛大な援助なんて欲しくないわ。頑なな態度をとり続けるメガンに業を煮やしたのか、突然、ジョニーが皮肉な口調で言い放った。「きみはどんな援助も受けられる…僕と結婚すれば」。

内容(「MARC」データベースより)
兄と妹のようだったメガンとジョニー。2人の関係の行方は? 元不良少年で、現在はりっぱな成功者となった3人の親友同士を描く「旅立ちの大地」最終話。

五つ星のプレイボーイ (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
勇気を出すのよ。父が遺したホテルを存続させるには、資金援助がどうしても必要なのだから。オパールは自分を奮い立たせ、国際ホテルチェーンのオーナー、ドメニコのもとを訪れた。だが彼の強烈な魅力に対峙したとき、勇気はしぼんだ。それでも、なんとか熱意は伝わり、援助に興味を示してもらえた。彼女を執拗に観察していたドメニコはいきなり言った。「見た目と同じように、君の唇はいい味がするのだろうか」。彼の唇がかすめたとたん、オパールはその場を逃げ出した。プレイボーイとは絶対に関わりたくない理由があったから。

内容(「MARC」データベースより)
父が遺したホテルを存続させるため、オパールは勇気を出して国際ホテルチェーンのオーナー、ドメニコのもとを訪れた。彼女を執拗に観察していたドメニコの唇がかすめたとたん、オパールはその場を逃げ出した…。

誤解の果てに (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
初めて訪れたアイルランドの地に、エリーは魅せられた。昔、祖父のもとで働いていたある女性を捜しての旅だったが、行く先々で出会う人みんなが温かく迎えてくれる。ただ、有名な荘園領主で独身貴族のファーガルだけは違った。知り合った最初の日に、彼はいきなり誘いの言葉をかけてきた。領主らしい気品と危険な雰囲気をあわせ持つファーガルに、エリーは自分でもとまどうほど強く惹かれる。しかし、宿を探していたエリーが偶然彼の館に立ち寄ると、ファーガルは彼女を財産目当ての女として扱いはじめた。エリーはそんな仕打ちに傷つき、彼への思慕は忘れて、人捜しだけに専念しようと決心する。その直後に、ファーガルの母こそが捜していた女性だったとわかり…。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
リッチモンド,エマ
第二次大戦中、イギリスのケント州北部で生まれ、農場でのびのびとした子供時代を送った。現在3人の娘はみんな独立し、愛犬だけが残っている。ロマンス小説の熱心な読者であり、衝撃的な作家であると彼女は自分を語る。想像の世界と人生をこよなく愛する彼女だが、きれい好きな家政婦をいつも求めているという(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

レディは恋泥棒 (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
いくら親友を助けるためでも、あの男の婚約者のふりをするなんて…。パリサは脅迫された親友モイアを救うため、ゆすり屋のアパートメントに忍び込んだ。有名な南仏のヌーディストビーチで撮られたモイアの写真を取り戻さなければならない。やっと机の中に写真を見つけて、早くここから逃げだそうと、身をひるがえした瞬間、頑丈な壁のような体にぶつかった。「つかまえたぞ」太い腕で腰に組みつかれ、床へ倒れた。転がった懐中電灯の弱い光で、男の顔がかろうじて見える。ルカ・ディマッジ!なんてこと!本当に彼なの?十年前、私のファーストキスを奪った相手が友人を脅していたとは。しかも、彼はパリサにとんでもない要求をつきつけてきた。「一緒にイタリアへ来て、二日間だけ僕のフィアンセを演じてほしい。そのあとで写真を返そう。それとも窃盗犯として警察に捕まりたいか?」

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
バード,ジャクリーン
家族が彼女の描いていた油絵のにおいに苦情を言い始めたとき、趣味として文章を書き始め、すぐにロマンス小説に夢中になった。旅行が好きで、アルバイトをしながらヨーロッパ、アメリカ、オーストラリアを回り、英国に戻ると若くして結婚した。二人の息子に恵まれ、現在も生まれ故郷のイングランド北東部に夫ともに暮らしている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

今夜だけのパートナー―独身男に乾杯〈3〉 (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
ハンター三兄弟の末弟ジョーダンは、次兄ジョナサンの結婚披露宴に隣室に住む女性ステイジー・ウォーカーを伴って出席した。彼女を誘ったのは単なる気まぐれで、披露宴ということも黙っていた。そもそも、彼女とはこれまでまともに口をきいたこともなかったのだ。結婚式が苦手ということもあって、うわの空の状態のまま、披露宴ではステイジーとろくにダンスもしなかった。ところが、「わたしが出会った王子さまは、キスをしたとたん、みんな蛙に変わってしまう」と言われてから、ジョーダンは彼女に興味をかきたてられ、急速に惹かれていく。彼はステイジーがインテリア・デザイナーと知るや、自分の部屋の模様替えを依頼して、彼女に近づく手がかりにした。気になるのは、彼女の部屋に出入りするハンサムな二人の男だが…。

美容外科> <横浜関内リラクゼーションサロンDIO> <東京ぶらぶら> <高収入バイト情報> <墨田区紀行> <ハロー!江東区!> <鶯谷情報ナビゲーション!「鶯谷のコト」> <電子たばこ> <鶯谷・うぐいすだに> <GOGO!江戸川区!> <台東紀行> <千葉の印刷なら千代田印刷> <台東クラブ> <幼児・子供用 新型インフルエンザ マスク> <日暮里 鶯谷 上野 ニュース> <アキバ中毒のページ

ooo天国的お魚の道@千葉ooo 鶯谷情報ナビゲーション!「鶯谷のコト」ooo 千葉の駅集めましたooo 木更津市をもっと知りたい.com!ooo なでしこJAPANooo 将棋好き好き@千葉ooo 渋谷ぶらりooo 千葉ビーチONLINE! 館山、勝浦、鴨川、南房総、御宿、九十九里のビーチ情報!ooo 新鮮 魚料理を食すooo A&Dooo 伊豆諸島を巡ってみよう!江戸川区!ooo おやじの聖地、のんべえの街、新橋ooo 千葉県南房総 館山市.COMooo 千葉県の重要文化財一覧ooo 庭いじり道/ホームセンター大好き@千葉市ooo 芸能人女子フットサルooo パチスロ必勝!in千葉市ooo 上野Guide~上野であそぼう~ooo Rest for a momentooo 千葉とんかつooo